~日々の事~


by goubarumaki

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月

記事ランキング

画像一覧

学生さんいらっしゃい

以前もこのタイトル使ったような・・・。
福岡大学大学院工学研究科資源循環・環境工学専攻の先生と学生さんが、
日田市に研修にいらっしゃいました。
この研修7年目だそうです。
私の担当した5年間の中で一番質問が多かったですね。いや〜面白かったです。
皆事前にしっかり予習をしてきてました。優秀〜。質問が的確でした。

まずは日田インターから前津江の林家佐藤さんのもとへ。
0.3haのスギ林の林地空間を利用してわさびを栽培しています。
いざわさび山へ!
e0067358_1815915.jpg

1年生のわさび苗。
e0067358_18152634.jpg

毎年照度を計測しています。
e0067358_18153960.jpg

3年生のわさび。立派に育ちました。
e0067358_18154856.jpg

前津江町の出雲小学校見学へ
e0067358_11214279.jpg

現在生徒数7名です。校長先生、教頭先生自ら教えています。
e0067358_1122288.jpg

学校の食堂にて質問会。ボランティアでくる気がある人!の問いに4人手が挙がりました。
前津江町、中津江村、上津江町、大山町でわさびを栽培している方は150名、
この知名度を上げる方法はないでしょうか?
日田市の方へのPR、それから口コミでの広がりが有望ですとの意見。参考になります。
まずは足下からです。
e0067358_11241893.jpg

次に前津江町のマルマタの山へ移動しました。
間伐と小面積(1区画0.16haを4区画配置)皆伐、植え付けを組み合わせて行った現場の見学。
e0067358_11281887.jpg

昼食は椿ヵ花ハイランドパークで食べました。
700円で美味しい地鶏定食をお腹いっぱいに食べる事ができました。
平日は開けてないそうなので、行かれる方は問い合わせて下さい。
昼食後は日田市のウッドコンビナートの中にある、
木質バイオマス発電を行っているウッドパワーさんへ。
残念ながら地元には供給されておりません。何故?
e0067358_11451663.jpg

再び移動して、市役所の会議室で市の今後の方向の説明。
その後は質問攻め。市役所Mさんお疲れさまでした。
以下学生からの質問です。
・人材育成についての対策はどのようにするのか?
・若い人・働く人を増やす対策をしているのか?
・木材の価格はどのように決定されるのか?
・家を建てる際にエコポイント制度を導入してはどうか?
・林業の魅力を押し進める対策はしているのか?
・林業と地域の文化の関係は?
・日田の材を使った公共工事は無いのか、使ってもらってはどうか?
・日田市の環境基本計画で目標間伐数値を大きくクリアしているが要因は何か?
・水郷日田にふさわしい森林づくりというのは具体的な案があるのか?
・日田市内の小中高校生に対する森林の見学会を行う事で日田に対する愛着がわくのではないか。
・林業の魅力を押し進める対策を行っているのか?

非常に参考になりました。
中山間地域の人口が瞬く間に減っています。
今回の前津江町の出雲地区も抱える問題です。
やはりそれはひとえに農業・林業が儲からない事(帰ってきても食べられない)、
学校が近くに無い事(日田市も上津江町、前津江町、中津江村の人は高校生になると寮に入ります)が大きな原因だと思われます。
国・県・市は必死に対策を練ってくれてはいるのですが、
人口減少という要因も重なり歯止めは利きません。
「儲かる林業」と最近よく政策に挙げられますが、
誰が儲かるのか、それで中山間地域に住む人が幸せにそこに住み続けられるのか。
考え続ける必要があります。
[PR]
by goubarumaki | 2010-05-18 18:17