~日々の事~


by goubarumaki

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月

記事ランキング

画像一覧

山口県その2

2日目は森林バイオマス加工施設(チップ加工)見学に行きました。
飯森木材さんが説明してくださいました。
土場には、建築廃材、竹、枝、葉、建築用材では使えない曲がった木、
細い木等が置かれてありました。
ものすごく速いです。100t/hだそうです。瞬く間に木がチップになっていきます。
e0067358_11572022.jpg


これくらいの大きさ。現在1日80t程度の受け入れとの事。
(中国電力に貯蔵する場所が無いとの事)
石炭と木質チップの混焼発電が始まって間もないので、
滞り無くといった感じではないようです。
e0067358_11592141.jpg


次は中国電力新おのだ発電所へ行きました。
これはボイラーここで、石炭と木質チップを燃やしてます。
e0067358_1205061.jpg

先ほどのチップ加工場からここへ運んできます。
石炭の上にふりかけの様にパラパラとかかっている感じだそうです。
e0067358_1254241.jpg

石炭と木質チップの混焼率は重量比で0.5%〜1%とのこと。
もっと増やす計画はあるんでしょうか?という中国電力さんへの質問。
逆にもっと増やした時に山から出てくるのでしょうか?との質問も受けました。
ええもちろん買い取り価格が合えば・・・。
e0067358_1272137.jpg


個別で見ればチップの価格と山からの搬出費用は合っていません。
しかし山口で一連の流れが出来ている事は素晴らしい事だと思います。
価格の問題は、チップを必要とする会社、チップの需要を増やす仕組みを皆で作るべきですね。
ボイラー・薪ストーブ・ペレットストーブの普及が急がれますね。
菅さんが言っている自然エネルギーの流れとっても良いと思います。
圧力に負けずに踏ん張っていただきたいです。


自然エネルギーに関する「総理・有識者オープン懇談会」(全編)-平成23年6月12日
[PR]
by goubarumaki | 2011-06-24 12:18