~日々の事~


by goubarumaki

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月

記事ランキング

画像一覧

<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Miyuki Hatakeyama♡

行ってきました。畠山美由紀のライブ。
やっぱりいいなー。いいよー。
Diving into the mindなんて歌った時には泣きそうだった。
実はNew Albumの「リフレクション」(2006年4月5日発売)を聞かずにライブに行ってしまったのだけど全然大丈夫。
美由紀さんは言葉が濃いの。

遠い灯、遠い場所・ある晴れた日に君は似てる・クレマチスよ・ただ、在るだけ・リフレクション・空の停車場・愛にメロディ・星を摘んで帰ろう、とかね。
美由紀さんはソロデビューして5周年なんだそうです。
私が20の頃にport of notesを知ったの事を思いだしました。
アルバム「Complain too much」(1999.01.23発売)はそれまで聞いていた曲とは全く違う種類の物で、耳に心地よく入ってきました。
この曲というよりもport of nortsの存在を知ってから、音楽っていいなあと素直に思えるようになったかな。次のアルバムがなかなか出なくて音楽活動を辞めたのかと思った。Duet With Birds (2001.06.30発売)が出たときにはほっとした。
美由紀さんの魅力はDouble famousでの活動で出したLive in Japan(2003.09.17発売 )ですね。色んな人と楽器のコラボ。日本人ではないようなカンジを受けたもんです。
冨田ラボでの活動で出したalbum"シップビルディング"(2003.2.5発売)の「耐え難くも甘い季節 Featuring 畠山美由紀」曲は切ないです。ぜひ一度聞いてみてください。梅雨にぴったり。

畠山美由紀としてソロデビューしてからのalbum”Diving into your mind”(2002年3月27日発売)は言葉の重さが増したカンジがしました。Port Of Notesでは少しお洒落でpopで軽いカヒミカリィとか野宮真貴(ピチカート・ファイヴ)いったカンジで聞いていたので、Diving into your mindを聞いての感触はどちらかと言うと演歌に近い力強さがあるなあと驚きました。その後今にいたるまで好きなんです。
夢は日田の森林でLIVE AT GLORIA CHAPELのような畠山美由紀ライブをやることかな。
うん。
[PR]
by goubarumaki | 2006-06-24 01:55

写真〜三隈川・スギダーツ作戦


夕暮れ三隈川屋形船と共に
e0067358_2304997.jpg


お盆に登場か!?スギダーツ

e0067358_2295138.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2006-06-19 22:58

写真〜車両系建設機械運転技能講習〜

東京からIターンで来た人、緑の雇用でシステムエンジニアから転職してきた人等々、面白い人たちばかりでした。

大野郡森林組合のAさんとHさん。
e0067358_22465280.jpg


乗った写真を撮ってください!と言って撮っていただいたもの。
e0067358_2247734.jpg


ログローダーは難しかったです。イメトレで乗り越えました。
e0067358_22482325.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2006-06-19 22:48

おさぼり

すいません。放りっぱなしで。
最近の近況です。


・タキタ先輩の結婚式(5月のお話)
結婚っていいなあと思った、暖かい結婚式でした。
新郎新婦ともども知っているのであまり新鮮味が無いといえばそうなんですが、
2人の新しい門出をご一緒する事ができて嬉しい一日でした。
さて、出し物というと「19の春」のヴォーカルに成り下がってしまい、
しかも、とちってしまいました・・・。ええまあ、普段の実力からいくとこんなカンジかと。
リベンジは杖立のせどや祭りです。ウクレレを一日一曲引きます(ちょっとした決意)。

・たかま-net活動開始
昨年度は地元での友人が1人であった私ですが、
なんとイベントを一緒にできるような友人が増えまして、
たかま-netという活動を開始しました。
もともとは、今年のお雛さま祭りでの「雛と合掌の寺、専念寺」の実行委員のメンバーです。日田市の活性化を「楽しく」やっていこうよという3人娘(長女:たかこ、次女:かずみ、三女:まき)で結成しました。『水面の盆(みなものぼん)〜BON de 屋形船〜』に向けて、夜な夜な会議(おしゃべりに近い)を開催しています。詳細はお楽しみに。

・地元での林業を営む若者と林業に関心のある若者の集まり(第1回)
「日田林業」とは言っているものの、林業をしていない人へのとっかかりを提示できていない現状があります。まずは、林業従事している人、里山に住んでいる人、市街でお店を営む人住んでいる人、色々な人を集めてお話をしいくなかで何か考えようよという集まりです。
第1回目は皆が日頃山・林業について考えている事を話し合いました。

・車両系建設機械運転技能講習、間伐研修、高性能林業機械基礎研修終了
見事合格しました!なんて、「落ちた人はあんまりおらんばい」という試験でしたがひさしぶりなのでやや緊張気味でいどんだら、「なんでそんなに付箋がついてるの!」と森林組合のsさんに驚かれてしまった。車両系講習はドラグ・ショベル(komatsuの.45)、ログローダー(TCMのホイールローダーの先をロガーに変えたもの)を使用。「上手いねえ」とわれて調子に乗って練習していました、モチベーションを保ちつつイメトレを繰り返して見事に合格しました。

現在間伐箇所の写真は次回アップします。
[PR]
by goubarumaki | 2006-06-18 13:57