~日々の事~


by goubarumaki

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月

記事ランキング

画像一覧

<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

高知県大正町の町有林

さてさて、すっかり更新してませんでしたが、お元気でしたか皆さん(誰?)
先日、高知県四万十町(旧:大正町)まで路網開設研修会に行ってきました。
研修の目的は、低コスト木材生産システムに対応した路網配置と壊れにくくかつ環境に配慮した路網開設技術について。
ビックリしたのは高知って以外と遠いなということと、地形が随分と異なる事ですかね。
今回は日田(7時出発)から佐伯まで車で行きました。で、佐伯からフェリーに乗りかえて宿毛まで行きます。港に着いたらバスに乗って四万十町(旧:大正町)までバスで向かいます。
で、着いたのは16時。。。遠い。

ま、それはさておき、四万十町(旧:大正町)の山は平均勾配40度以上もあり従来の方法で作業路を開設すると、ほとんど道になってしまい切り土の高さも3m~5mになり大雨で崩壊する恐れがあるそうです。また、800haもある町有林をどうにかしたい!という思いから、
・開設コストを安く
・自然災害に強い
・維持管理が容易である
ことをポイントに恒久的に使用できる高密路作業路づくりに取り組んでいるという事です。
ちなみに案内してくれたのは、四万十町商工観光課長 田辺さん。
この技術・考え方は「橋本林業」(徳島県)の橋本夫妻に指導を受けたそうで、
橋本夫妻は作業路の権威でもある大橋慶三郎氏の門下生であるとのことです。


■法面は直切りにするそうです。切土はできるだけ低めにしましょう。
e0067358_152771.jpg


■気軽に車で山を見回りにいけるような道を作りましょう。
 写真右上にも作業路があるんですよ!
e0067358_1523475.jpg


■作業路を開設する際に出てくるこの根株を土留めとして利用します。
 特に広葉樹であれば切り株から萌芽するそうなので、土が安定するそうです。
e0067358_1525679.jpg


■キリンビールと連携して森林整備を行っているそうです。
「薄い・つまらない・頼りない(土佐弁)」はいけないそうです。はい。
当時、高知県では一人当たりのキリンビール消費量が日本一だったそうです。
e0067358_1531134.jpg


■今回泊まったお宿八十八箇所の三十七番札所「岩本寺」
女性ががんばって切り盛りしてました。遅くまでうるさくてごめんなさい。。
e0067358_1534093.jpg


■お寺の前にて。朝早くからお遍路さんもお参りしていました。
お寺の周りには喫茶店が沢山あって、
朝7時くらいからおじいさんとおばあさんがたむろしてました。
e0067358_1535020.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2006-09-27 15:03

稲刈りの時には

稲穂が色づいて綺麗です。彼岸花(曼珠沙華)も綺麗です。
彼岸花(曼珠沙華)はどうしてすぐに色が褪せてしまうんでしょうね。綺麗だなと思っても、1日経つと白っぽくなってます。多分他の草花も同じだけど、真っ赤だから目立つのかなと思ってます。

開花するときには葉がなく、開花後に葉が出来る不思議な植物。何故田のあぜ道に多いのかを調べてみると、昔は球根を食べていたそうな。毒は流水に十分に晒すと無くなるらしい(確実ではありませんのでご注意を)

なるほど、計画的に植えられてたんです。
e0067358_14545777.jpg


9/6 耶馬渓のとある農家にて
[PR]
by goubarumaki | 2006-09-27 14:53

お知らせ

林業経営者協会からのお知らせです。


木を育てる・木を活かすフォーラム
〜地域再生への道 森林からの発信〜


新しい社会が創出されようとしている今日、様々な課題が露呈しております。その解決に向かって多様な立場の人や組織が連携し、融合し始めました。

森林整備や林業に関しても例外ではなく、”環境・健康”の面からの動きも活発となり、新潮流が期待され、新業態や新産業への挑戦が求められています。

「次世代の森林経営者、女性や他業界が一体となったカタチ」や「新たなる市場や明日の森林・林業のあり方」など、”森林”があるからこそ、地域の再生や地域経済の活性化に向けて、個性豊かな地域からの発信が期待されています。

世代を超えて立場の異なる人々により「地域再生への道」に向けてグランドデザインを描きます。

尚、当フォーラムは3回のシリーズで開催されますので、グランドデザインの具現化を図ります。

*** *** ***
13:30〜14:30 基調講演 「森林の風景と地域づくり」
 下村彰男 
 東京大学大学院農学生命科学研究科教授
 森林科学専攻 森林風景計画額研究室

14:50〜16:30 パネルディスカッション
 「地域再生への道 森林からの発信」
 コーディネーター:米倉久邦
 パネリスト:田中惣次、浜田久美子、奥満男
 コメンテーター: 下村彰男、山縣睦子

*** *** ***
DAY:10月5日(木)
TIME:13時30分〜16時30分(開場13時)
PLACE:内幸町ホール 千代田区内幸町1-5-1
   (新宿駅から徒歩5分)
¥:1000円

*17時より交流会を行います。会費5000円程度
会場は当日案内致します。


■■申し込み・お問い合わせ
NPO法人MORIMORIネットワーク
TEL 03-5226-3305
FAX 03-5226-3322
〒102-0082東京都千代田区一番町15-1一番町ファーストビル6F
URL http://www.mori-mori.net/
E-mail info@mori-mori.net

主催:NPO法人MORIMORIネットワーク
   社団法人林業経営者協会
後援:林野庁
   社団法人国土緑化推進機構
協力:高齢者NGO連携協議会
   NPO法人元気な120歳をつくる会
[PR]
by goubarumaki | 2006-09-27 14:37

誕生日

先日24日にめでたく26歳になりました〜(パチパチ)
はやいですね。最近時間が過ぎていくのが随分と速くなった気がします。
気づいたらおばあちゃんなんて・・・。
こんな私ですが、これからもみなさんヨロシクお願いします。
[PR]
by goubarumaki | 2006-09-26 21:56

えええと

森林整備革新的取り組み支援事業、環境税への公募、立木入札、低コスト高密路網整備研修と日常業務などなど。最近盛りだくさんです。
夜、あっちゃんや友人とゆっくり飲めないのがいやなので、もっと余裕をもちたいっす。
もっとちゃきちゃき仕事が出来るようになりたいっす。
[PR]
by goubarumaki | 2006-09-22 12:05

総合文化施設

2005年から日田では日田市総合文化施設が建設されています。
先日、設計監理担当のねろめさんに案内していただきました。
とてもおもしろかったです!!ありがとうございます。
本当に立派な者が出来るので、
出来上がりも楽しみですけど、でき上がっていくのを見る事も楽しいです。
あとは中身が問題だ!
しかし、内容の部分も市民が自分たちで動かせるようにと考えてくれています。


■でき上がったらこの部分には一般の人ははいれません。
e0067358_11352575.jpg

■奈落の近く(奈落の底の奈落は舞台の下。)
e0067358_11353625.jpg

■エキスパンションジョイント:今回は遮音のために設けてあるそうです。一般的には構造エキスパンションジョイントと言って、建物の、地震時の揺れ方が異なる個所に隙間を設けたりするそうです。ここをわざと見せるようにつくるそうな。どんなカンジになるのかあ楽しみですなあ。
e0067358_1135476.jpg

■これも!鉄骨の間にゴムが挟まってて遮音効果を出しているそうです。うーむ。細かい技術がちりばめられてます。
e0067358_11355718.jpg

■軒下部分この下に日田杉材がたくさん使われるようで、楽しみです。
e0067358_1136723.jpg

■拡大
e0067358_11362084.jpg

■床下にすき間が・・・。と思いきや、ここもまた遮音効果を出すように、床下に空洞を設けてます。
e0067358_11364437.jpg

■上記の空洞を設けるための工法が面白い!
みんなで横一列に並んでゴムネジを回転させて床を持ち上げると!
e0067358_11365511.jpg




建物概要

設計・管理:(有)香山壽夫建築研究所
施行:建築主体:鹿島・新成・江藤JV
      :機械設備:高砂・大日JV
      :電気設備:九電工・千原電気事務所JV
      :舞台機構:カバヤマシステムシナリー(株)
      :舞台音響:ヤマハサウンドテック(株)関西支社
      :舞台照明:(株)松村電気製作所九州支社

計画地:大分県日田市三本松一丁目161-2
用途:劇場
用途地域:商業施設
防火地域:準防火地域
基準容積率:400%
基準建ぺい率:80%
敷地面積:9479.53㎡
建築面積:5600.36㎡
延べ床面積:8902.35㎡
階数:地下一階 地上3階
最高高さ:30.61m
軒下:30.01m
構造:SRC構造、RC構造、S造
基礎:ベタ基礎(マッドスラブ)、独立基礎
電気:受変電設備・防災設備・舞台音響・調光・避雷・太陽光発電(50キロ)
機械:熱源設備・(冷温水発生機)・空調機器・配管・ダクト・換気・排煙設備・給水・排水・衛生・給湯・消火設備・地下水利用
昇降機:エレベーター2基
[PR]
by goubarumaki | 2006-09-22 11:26

SNAO project

湯布院にてSNAO=Sustenability Nature Activity in OKUEプロジェクトが始まります。

→ http://homepage2.nifty.com/SNAO/
趣旨:
湯布院!心と体を癒す温泉に恵まれ、湯布院音楽祭、湯布院映画祭といった文化活動も盛んな町です。
その湯布院盆地を取り囲んで、緑豊かな山々があります。
それら、山々の中では森と共に生きてきた人々の暮らしがあり、その人達が営々と守ってきた山と森が湯布院を潤しています。
そういった里山の一つ、奥江地区一帯の森林とそこから生み出される恵みを巡りながら、自然と人間とのかかわり方を考え、自然と人間とが共生し、共に豊かになってゆく方法を皆様と模索してゆきたいと思っています。

****

場所は由布市湯布院町奥江という所です。
この部落は、12戸ありまして主な産業は農林業です。
また、中心に「奥湯の郷」という町民運営の3セクの施設が有ります。
ここは湯布院とは言いますが、「奥江は湯布院のチベットだよ」と言われた所でも有ります。
先程12戸と書きましたが若者は町で働き、奥江に残っているのは年齢層は70歳以上のかたがほとんどで、後継者が居ない状況でした。
しかし、3年前東京から移り住んだ橋本夫妻がきっかけで少しずつ変化が見えてきました。
奥江に外で働いていた息子さんが帰ってきた事。
奥湯の郷のお手伝いもしてくれてて、今では週末は予約で一杯です。

奥江は温泉もあり、杜(もり)もあって、田んぼもあり、
農業・林業が営まれておりそこから由布岳をも眺める事が出来てなかなか素晴らしい所です。このフィールドで何か出来る事はないかと模索してたそんな中、
私の叔母さんが森林インストラクターをしている事も有り、
橋本さんが木工が出来る事も有り、
じゃあ出来る事から、ちょっとやってみようかと言う事で始まりました。

マルマタ林業が当面事務局になりますがいずれは町民のかたに移管していきたいと思っています。よろしくお願い致します。

*奥湯の郷→ http://www.okuyunosato.com/
*橋本夫妻のproject→ http://homepage3.nifty.com/j_K_research/index.html
[PR]
by goubarumaki | 2006-09-13 18:31

夏の思い出

という事で。「水面の盆〜Bon de yusen〜」


15時から22時という時間帯で今年は行いました。
さすがに15時から17時くらいまではうだるように暑かったですが、
その後は風も出て随分と涼しかったです。

写真を撮ってない(下の写真は借り物です。たかこ様ありがとうございます。)私のレポートはかなり貧弱ですがどうぞ。
ちなみにスギダラの池スギさんが綺麗にまとまていますのでご参照を。

→ http://sugikyu.exblog.jp/i6

     屋形船を8艘つなげています。真ん中に大きな廊下があるようですね。
     来年はぐるっと一周できるような回廊でもいいねえと夢を膨らませました。
e0067358_22354218.jpg


     屋台船です。
e0067358_22355552.jpg


     水面の盆の夜・・・向こう側に旅館街の光が見えて綺麗でした。
e0067358_2236692.jpg


     スギダーツ!ネロメさん、池田さんありがとうございます。
     2人がいたから出来ました。スギランプも素敵です。(奥に見えます。)
e0067358_22361786.jpg


     沖縄民謡。なんと「ナビィの恋」に出演している大城美佐子さんが登場してくれました!!
e0067358_22362872.jpg


      和くらカフェです。パフェを食べる暇もありませんでしたが・・・。
      ここのマンゴープリンは絶品ですね。はい。
e0067358_22364137.jpg


       浴衣美人が地元の産物の売り子をしました。
e0067358_22365228.jpg


       李粉善さんによるファイバーアート屋形船の屋根に大輪のお花が咲いてます。
e0067358_22381462.jpg



あまりにも余裕が無かったけど(笑)皆がんばった!すごい!
今年の反省点・改善点を多いに踏まえて来年に備えます。
[PR]
by goubarumaki | 2006-09-11 22:43

モチベーション

が無さそうなブログですけど、実生活は大丈夫ですから!
たまの休日にボーッと過すと、その後メール見たりするのが恐くなります。
前は新しいメールが来るたびにワクワクしてたものですけど・・・。
これが社会人か(違うか)。

さておき、イベントの協賛お礼等々も配り終えて。やっと一仕事終わったなあと。
写真は沢山あるので、後ほどアップします。感想も。

んで、全然関係ないですが、昨日『ミュンヘン』(スティーブン・スピルバーグ監督)を観ました。
とても面白いです。ミュンヘンオリンピックの事件からのお話です。
「あなたの平和とは何ですか?」という強烈なメッセージを伝えてきます。

今日はそのおかげで少しやる気がでてきたという訳で、この日報書いてます。
取り留めもなく失礼致しました。
[PR]
by goubarumaki | 2006-09-06 18:32