~日々の事~


by goubarumaki

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月

記事ランキング

画像一覧

<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

月の光に誘われて

e0067358_23401920.jpg



皆既月食を見た。
雲の間から赤黒く変色した月が見えた。
その後家に帰る途中、あんまりにも月が白く白く光っていたので、
明るいなぁと感じて、車のライトを消してみた。
やっぱり暗かった。
真っ暗な所(幸いな事に上津江には沢山ある)で車を停めてライトを消して、外に出る。
月の光が車と森の陰を作ってて、やっぱり明るいんだと思った。
全てが昼間の太陽の光がある時の様に色鮮やかではなく、白くて静かだった。
[PR]
by goubarumaki | 2007-08-28 23:40

夏の終わり

お久しぶりです。こんにちは。
夏バテで過ぎ去る夏を見送ろうとしています。

さて、水面の盆終わりました。
千年あかりに続き、ランタンアーティストの三上真輝さんによるランタンオブジェがお祭りをより美しいものにしました。
今年は約2000人のお客様を迎えることができました!約3000人が来場された昨年と比較すると、かなり少なくなったなあというのが実感ですが、これは3日間とも雨が降ったことが原因のひとつかと考えられます。それでも昨年同様盛り上がりました!

遊船を水上ステージでつないだ今年の船の内容は、次の通り。
・ライブを楽しんだりお茶をしたりの休憩船。
・田舎庵としろくまやの出店する甘味処船。
・日田の旨いもん(たらおさ、もみじ、あゆめし、がめに、枝豆)の出る屋台船。
・日田の昔話や紙芝居を宮崎先生(お医者様さんです!)の口上で楽しめるなつかし船。
・日田の川にまつわる昔の写真を展示する船。
・日田の梨、スイカ、農産加工品を販売する自慢市船。
・日田のスギを使ったスギダーツ(一部ヒノキ)船。
護岸には焼き物飲み物が楽しめるスギ屋台と鮎焼機とヤキトリバー(千年明かりの時のヤキトリバーを見て気に入った板金屋さんがなんと作りました!)が設置されました。

昨年に引き続き水上ステージでのライブは盛り上がりました。
ランタンオブジェの大鷹をバックにトミー富岡さんの司会で始まりました2日目。トミーさんと華月祥さんは、中津江村民ホールにてライブがあっていた時に、「この人、水面の盆で読んだら面白そうだねえ」と池田さん(杉の木クラフト)と私がスカウトしてきました!
「僕がドリカムのメンバーだったときに作った曲です・・・。未来予想図3。」
「僕がサザンとユニットを組んでいたときに作った曲です・・・。」
「モンゴルの音が・・・。ウーアーウーアー。」
とネタ満載。(バラしたら怒られそう。)スタッフの1人はお腹がよじれそうな位に笑ってくれたそうです。
THE YANTURESはかわいい女性ボーカルと、ベンチャーズ好きのオジサンが奏でる60年代ポップミュージックで、老若男女楽しんでもらえました。
DJTIMEではトミーさんと一緒に来ていた、佐賀県の青年団の方が真ん中で躍って、それを子供たちが真似をする、かわいらしいステージになりました。また佐賀県と日田市の青年団との交流を持つことができて良かったなーと思います。
次は盆踊り。ふるさと音頭とコツコツサンバを躍りました。前日から練習を重ねていたスタッフとそれにお客さんが混ざって、子供から浴衣を着たおばあちゃんまで、躍っていただけました。

多くの人が製作に参加したランタン装飾をした灯遊船。一日に300人近く乗っていました!遠目にもとても綺麗な灯が三隈川をゆらゆらと動き回っていました。
杉灯篭。一枚一枚野菜や果物、花など素敵な絵が描かれています。土台の杉は杉ダーツの的を応用したもの。

■最終日も雲行きが怪しく、開始時間の17時から雨が降りました。しかし、司会のてのひらさんが元気いっぱいに始めてくれました。てのひらさんはフルートを吹き、ピアニカを吹き、風船で動物をつくったり、子供たちに大人気でした。
少し雨が止んだ所で、岳滅鬼太鼓さんの登場。日田市の小野地区で活動されており、力強い勇壮な演奏でした。大鷹のランタンの明かりがとても綺麗にマッチしてました。
シャンソンの荒木陽一さんはシャンソンのスタンダードナンバーと、井上陽水といった曲目で会場の雰囲気がしっとりと包まれました。その後は盆踊り!今日も子供たちが大勢躍ってくれました。最後に、荒木さんのギターで「千の風になって」を会場にて合唱。アンコールではてのひらさんもフルートで参加しました。会場は盛り上がり、涙を見せる女性も見かけました・・・。

■そして。肝心のスギダーツです!
今年の景品は、焼酎、ビール、洗剤、梅干し、醤油、カブトムシ、ウチワ(ウッドトレーで作られてます。)、スギキーホルダーその他も豪華景品を集めました!
一日目が80名と去年の半分の集客だったので、2日目も始めはハラハラして「今年はお客さんが来ないんじゃない?」と心配し通しでしたがなんのことはありません。天気も回復したせいか、2人しかスタッフはいないのに18時位からだんだんと忙しくなり、21時間での間になんと180人!!途中で1人になったスタッフのおおくら君は「死ぬかと思った・・・。」と叫んでいました。
景品が明日まで持つのか、ダーツの針が持つのかと心配になりつつも、急遽メダカの景品を差し入れしてもらったりして、なんとか無事に終えるすることが出来ました。皆様本当に助かりました。ありがとうございます。
結局3日目は早めに店じまいしたにも関わらず120人のお客様が来てくれ、総勢380名の方が杉ダーツを楽しんで下さいました。中にはリピーターも居ます。3日間とも一日3回する小学生(終わりがけにはお金が尽きて一回100円でやってました。)や、「1日一回ね」という外国人の方、家族全員を連れてくるおばちゃん、といった風に、多彩な客層に驚くばかりでした。

■今年も、スタッフ一同沢山の感動と、楽しさと、苦労を共に過ごすことができ本当に良かったです。面倒くさいなあ、とかきついと思うことは多々あれども、終わってしまうと楽しいことしか思い出せません。それに昨年よりも2時間遅らせてスタートしたので、スタッフの苦労が多少減ったように感じます。またスタッフが前年度よりも慣れてきたせいで全体の流れがスムーズになった気がしています。
来年は、沢山のスタッフを誘うこと。それからもっと楽しんでもらえるイベントにしていきたいですね。
こういう活動を許してくれる身近な家族に感謝しつつ、今年の水面の盆終わります。
来年もよろしくお願いします~。
e0067358_1884235.jpg
e0067358_189210.jpg
e0067358_1891294.jpg
e0067358_1892440.jpg
e0067358_1893637.jpg
e0067358_1894993.jpg
e0067358_181029.jpg
e0067358_18101760.jpg
e0067358_18103537.jpg
e0067358_18105117.jpg
e0067358_1811654.jpg
e0067358_18112167.jpg
e0067358_18113240.jpg
e0067358_18115498.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2007-08-28 18:12

水面の盆


e0067358_9463113.jpg


始まります!

■趣旨

夏の日田の風物詩「遊船」

帰省した家族と共に過ごす時間

ゆったりとした流れが心を癒す三隈川

たらおさやがめ煮といった日田のお盆料理

日田の夏を楽しみ、懐かしむ時間と場所を再度、創造しよう!と始めました。
今年のテーマは、「お盆らしくすごそう!」毎晩、盆踊りをします!是非ご参加下さい!

■期間:8月13日・14日・15日
■会場:日田温泉旅館側の対岸にある京町公民館前ならびに三隈川
日田温泉側から遊船にて、水面の盆の会場のある京町側まで、
船渡しをする灯り遊船の運航もあります。

■ライブ内容
8月13日(月)
酒呑童子太鼓・祇園囃子・ちんどん鈴乃屋・アコーディオン新井武人・盆踊り
8月14日(火)
トミー富岡・the yanchaters・DJ TIME・盆踊り
8月15日(水)
岳滅鬼太鼓・てのひら・シャンソン荒木陽一・盆踊り・ファイナルセレモニー

■屋台内容
*みなもお休み処
ライブを楽しいんだり、お茶をしたり、ゆっくりできる船。(ライブ時には、観客席となる)
*みなも甘味処
スイーツやかき氷
*みなも屋台処
冷えたビールや日田のうまいん。たらおさ、もみじ、あゆめし、がめに、枝豆
*みなもで杉ダーツ
世界初?!杉ダーツで豪華商品をGET!
*みなもなつかし処
日田の昔話や紙芝居、縁日気分でお楽しみ。
*みなも懐かし写真館
昔の写真
*ひた自慢市場船
日田梨・スイカ・農産加工品

大鷹のオブジェ・灯り遊船もあります。
屋形船をつなげ、先端には、新!水上ステージをつけたもので、
楽しいライブやパフォーマンスが繰り広げられます。
是非、お盆に日田へお越しの際は、水面の盆へお越しください。
[PR]
by goubarumaki | 2007-08-12 09:44