~日々の事~


by goubarumaki

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月

記事ランキング

画像一覧

<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まめまめまめ・・・

家の近くにある「まめろし」の店主:なつこさんからのお誘いでした。
先日日田の伝統料理「くんち料理」を受け継ごう!
という会に参加しました。会の目的は、
日田市各地で毎年秋の収穫を祝っておこなわれる「くんち」
その「くんち」料理の中から大山地区(なつこさんは大山出身)で代表的な「サバ寿司」「がめ煮」「栗おこわ」
の3品を大山の地元の方に教えてもらってわいわい食べよう!
という内容でした。

ちなみに「くんち」の語源については諸説あります。
なぜサバ寿司なの?というと、日田は海から離れた山間部なので、
海から運搬する際に、塩をふって1日酢でしめて1日、
と日持ちをさせつつ運ばれてきたサバを「くんち」等のハレの日に、
食べていたという説もあります。
がめ煮の語源についても諸説あるようです。
長寿の象徴である「亀」からあやかって名付けた説・・・。
調理の端々で説明をしていただきました。

娘のサキちゃんも連れて行ったのでてんやわんやでしたが、
皆さん心が広くて「大丈夫大丈夫」と言ってくれました。
3品とも本当に美味しかったです。
ほとんどわいわい食べるだけでしたが。(もちろん一緒に作りましたよ!)
帰ってがめ煮を披露した事はいうまでもありません。
サキちゃんがもぐもぐ食べてたので、「子供にも良いな〜」と。
知人に話すと、「伝統料理をアレンジして現代風のがめ煮を考えてみると面白いよ」と。
現代風って、どんなだろうか・・・。
フランス風がめ煮とか?イタリアンがめ煮?カレーがめ煮?とか。
とりあえずは基本をマスターします!
[PR]
by goubarumaki | 2009-10-24 16:14

まちなかカフェ

夏から日田市内に3つの新しい場所が生まれました。

まちなか新聞(3カ所の紹介)

ゆるっとカフェ
きちみち来蓮会
B-cafe

コンセプトはそれぞれに異なりますが、
日田の町なかを元気にしていく情報発信の拠点として、
情報が集まるコミュニティサロンとして、新しくオープンしました!

B-cafeは近所で(なかなか行けずにごめんなさい)ミーティングに参加してます。
皆のアイディアで毎回いろんな変化があって面白いです。
B-cafeは絵本から辞典までたくさんの本があります!
ゆっくり本を読んだり、スギダーツ・スギボウリングで遊べたり、
ゆっくりお茶できたり(カフェですから)、
「Really Really Free Market」といったアートな事をやることで、
カフェを運営しております。
ゆきさんが元気に出迎えてくれます!
窓から三隈川と亀山公園が見え、色々楽しめます。

私は行くと毎回本を読んでしまい、
帰り際コミュニティサロンに貢献してないなと思い、
でも次回も本を読んでしまう悪循環に陥ってます。
(皆(多分)あたたかく見守ってくれますよね)
本でコミュニケーションを図れる工夫を早くした方が良いような気がしてきました。

近くにお寄りの際には是非1度のぞいてみてください。
[PR]
by goubarumaki | 2009-10-21 16:37

知らせスギ!


日本全国スギダラケ倶楽部
北部九州の広報スーパーOLの薫スギさんよりお知らせです。
宮崎県は相変わらず勢いがありますね〜。
スギダラの活動は本当にすごいなと毎回思います。


*************************

◆日南飫肥スギ大作戦
〜飫肥杉に触れ・遊び・再発見する2日間〜
史上最大の杉イベント「日南飫肥スギ大作戦!」を開催します。

杉と向き合うと今の日本が見えてきます。
日南の明るい未来のために、いま何をすべきでしょうか。
皆さんが楽しみながら、懐かしみつつ、
新しい「杉の使い方」「暮らし方」を見つけていただく場として、
例年の「油津堀川まつり」に合わせて、史上最大の杉イベントを開催します。
飫肥杉の新しい価値を発見していただきたいと考えています。

<イベントの4本柱>

㈰第14回油津堀川まつり
(音楽祭、チョロ船体験、マグロ振る舞いなど)

㈪宮崎やまんかん祭り
(杉コレクション、チェーンソーアート、お楽しみ抽選会など)

㈫にちなんにちなんだ飫肥杉商品 obisugi design大発表会
(全国に販売する商品の発表)

㈬杉道具博物館・杉モノ展示
 (古い杉道具・杉家具の展示)・(全国杉産地の素敵な作品展)

日時/11月7日(土)午前9時〜午後9時 ・8日(日)午前9時〜午後4時

場所/堀川夢ひろば周辺(日南市油津)

★日南飫肥杉大作戦 http://www.m-sugi.com/50/contents50.htm
月刊杉の特集をご覧下さい。

*************************

日本全国スギダラケ倶楽部
南のスギダラ
スギダラ北部九州
[PR]
by goubarumaki | 2009-10-21 16:13

マルシェ

すいません。
ずいぶん前にお知らせをもらっておきながら、今更宣伝します。

農林水産省が「食料自給率を上げよう!」ということで平成20年度から発足した「FOOD ACTION NIPPON推進本部」その一環で行われております、
マルシェジャポンが福岡で開催されています。福岡マルシェ
場所は福岡市役所前広場(平日)とアイランドシティ中央公園(週末)。
日程は12月迄(毎日開催されてないので詳細はHPでご覧下さいまし)

宣伝の仕方もうまいな〜と感じます。温かみのある感じです。
生産物を作る人と食べる人が直接会う機会って、
レストランとかデパ地下の催事場以外でなかなか無いので、とてもいいです。
是非足を運んでみましょう!

先日苗木屋さんと打ち合わせをしたときに、
スギのポット苗を持って、
「この形がカッコいいでしょ!」と何度も繰り返していました。
つい「カッコいいですね〜」と言いました。
苗の形ももちろん格好良かったのですが、
それよりその苗木屋さんが一生懸命に説明してくれたり、
「カッコいい」という言葉が出てきた事に感動していました。
マルシェも感動を伝える場所になって欲しいです。
[PR]
by goubarumaki | 2009-10-14 07:36