~日々の事~


by goubarumaki

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月

記事ランキング

画像一覧

<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

寿

日曜日は大阪の太閤園で行われた結婚式に旦那さんと娘と行ってきました。
とっても良い結婚式でした。
媒酌人は速水夫妻、新郎は林業界のプリンス
新婦のお父さんがなんと日田の方!で、お2人の人柄のように、
温かい結婚式でした。
新婦さんは休暇の際には日田のおばあちゃんの家に遊びに行って、
山、川で遊んでたとのこと。嬉しいですね〜。
結婚式ですが、新郎新婦はもちろん美しく、また退席する時に開く扉の向こうに、
庭園の樹木の葉がキラキラしててとても綺麗でした。

娘は結婚式の最中は近くの保育所で預かってもらいました。
ありがとうございます。我慢してくれた娘に感謝。
写真は後ほどアップします。
[PR]
by goubarumaki | 2010-05-31 21:04

親になるということ

書類の処理が間に合いません。
体が二つ欲しいです。それか1日40時間になるか。
助けてドラエモーん!

土日は日田の観光祭でした。
旦那さんのお母さんと妹とリッツのOさんと一緒にマルマタ実家で夕食。
皆が花火を楽しむ中、娘は祖母の部屋で布団の中に隠れておりました。
どうやら大きな音が怖い様子。大きな音で音楽聞いてるくせに・・・。
e0067358_17365538.jpg


上津江町Kさんの田んぼを見学。
田んぼのあぜ道って迷路のようですね。
e0067358_17353474.jpg

小さい田んぼなので、小さい機械で植えます。
e0067358_17354512.jpg

雨上がりなので水の量が多かったです。
e0067358_1735554.jpg

遠くにKさん
e0067358_17361096.jpg


手水鉢に石を入れる不届き者。
e0067358_17462926.jpg

逃げろ!
e0067358_17501270.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2010-05-26 17:48

学生さんいらっしゃい

以前もこのタイトル使ったような・・・。
福岡大学大学院工学研究科資源循環・環境工学専攻の先生と学生さんが、
日田市に研修にいらっしゃいました。
この研修7年目だそうです。
私の担当した5年間の中で一番質問が多かったですね。いや〜面白かったです。
皆事前にしっかり予習をしてきてました。優秀〜。質問が的確でした。

まずは日田インターから前津江の林家佐藤さんのもとへ。
0.3haのスギ林の林地空間を利用してわさびを栽培しています。
いざわさび山へ!
e0067358_1815915.jpg

1年生のわさび苗。
e0067358_18152634.jpg

毎年照度を計測しています。
e0067358_18153960.jpg

3年生のわさび。立派に育ちました。
e0067358_18154856.jpg

前津江町の出雲小学校見学へ
e0067358_11214279.jpg

現在生徒数7名です。校長先生、教頭先生自ら教えています。
e0067358_1122288.jpg

学校の食堂にて質問会。ボランティアでくる気がある人!の問いに4人手が挙がりました。
前津江町、中津江村、上津江町、大山町でわさびを栽培している方は150名、
この知名度を上げる方法はないでしょうか?
日田市の方へのPR、それから口コミでの広がりが有望ですとの意見。参考になります。
まずは足下からです。
e0067358_11241893.jpg

次に前津江町のマルマタの山へ移動しました。
間伐と小面積(1区画0.16haを4区画配置)皆伐、植え付けを組み合わせて行った現場の見学。
e0067358_11281887.jpg

昼食は椿ヵ花ハイランドパークで食べました。
700円で美味しい地鶏定食をお腹いっぱいに食べる事ができました。
平日は開けてないそうなので、行かれる方は問い合わせて下さい。
昼食後は日田市のウッドコンビナートの中にある、
木質バイオマス発電を行っているウッドパワーさんへ。
残念ながら地元には供給されておりません。何故?
e0067358_11451663.jpg

再び移動して、市役所の会議室で市の今後の方向の説明。
その後は質問攻め。市役所Mさんお疲れさまでした。
以下学生からの質問です。
・人材育成についての対策はどのようにするのか?
・若い人・働く人を増やす対策をしているのか?
・木材の価格はどのように決定されるのか?
・家を建てる際にエコポイント制度を導入してはどうか?
・林業の魅力を押し進める対策はしているのか?
・林業と地域の文化の関係は?
・日田の材を使った公共工事は無いのか、使ってもらってはどうか?
・日田市の環境基本計画で目標間伐数値を大きくクリアしているが要因は何か?
・水郷日田にふさわしい森林づくりというのは具体的な案があるのか?
・日田市内の小中高校生に対する森林の見学会を行う事で日田に対する愛着がわくのではないか。
・林業の魅力を押し進める対策を行っているのか?

非常に参考になりました。
中山間地域の人口が瞬く間に減っています。
今回の前津江町の出雲地区も抱える問題です。
やはりそれはひとえに農業・林業が儲からない事(帰ってきても食べられない)、
学校が近くに無い事(日田市も上津江町、前津江町、中津江村の人は高校生になると寮に入ります)が大きな原因だと思われます。
国・県・市は必死に対策を練ってくれてはいるのですが、
人口減少という要因も重なり歯止めは利きません。
「儲かる林業」と最近よく政策に挙げられますが、
誰が儲かるのか、それで中山間地域に住む人が幸せにそこに住み続けられるのか。
考え続ける必要があります。
[PR]
by goubarumaki | 2010-05-18 18:17

先日保育園のT先生から広木克行さんの記事をいただきました。

*********以下抜粋 *************************************

 乳幼児期に「根」を伸ばすとは、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の五感を発達させ、
感性を豊かにすることです。五感から受け入れた感覚を、快と感じるか不快と感じるか、
安全と感じるか不安と感じるのか、そこに感性の力があります。五感の働きは、
人間が生きていく上では欠かせません。
 五感の力を伸ばすには、風のそよぎや、雨や土、木々や草花など、
いろいろなものの違いを肌で感じとることです。人や自然とかかわる体験が、
子どもたちの感性を豊かにしていきます。水遊びをしたり、泥団子をつくったり、
虫や魚をつかまえたり、友だちと夢中になって鬼ごっこをして走り回るなど、
実際にからだを動かして人や自然と関わることが大切なのです。

**********************************************
確かに!早めに何か覚えさせた方が・・・。とか、
お行儀が良くなるように・・・。とか、
なんか、はやく教えなきゃとか1人で焦っていたのですが、
この記事を読んで、そうかーと。土台がしっかりしてないのに、
上塗りをしても同じ事ですよね。
まずはしっかり遊びましょう!!
フィールドはたくさんあるね。ふふ。
[PR]
by goubarumaki | 2010-05-18 00:52

プロット調査

今日は日田市上津江町でプロット調査しました。
保存木です。枝・葉の茂っている木を残しておきます。
4年前に書いた屋号も残ってました。墨って凄いです。
e0067358_0242652.jpg

前回は保安林の本数調整伐を行った所。まだ本数を減らしてもよさそうです。
e0067358_0245591.jpg

作業道際に生えているヒノキの実生。これで苗が・・・。
e0067358_0251771.jpg

旦那さんが木を伐る現場へ。「安全第一」です。
e0067358_0253386.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2010-05-18 00:30

結婚式

福岡の【COMMENTALLEZVOUS--コマンタレヴー】に行きました。
旦那さんの10年来の自転車仲間である消防士Kさんが結婚するのでお祝いしてきました。
川沿いで風もすこし感じる事が出来て、すごく居心地の良いカフェです。
実は日田の人がやってるんです(日田自慢)!

娘もずーっと動き回ってました。
8歳のお兄ちゃんが2人いたので、一緒に遊んでもらいました。
e0067358_017276.jpg

おめでとう!
e0067358_0184147.jpg

皆でご飯モグモグ。
e0067358_019092.jpg

どうしてそんな処へ行くの・・・。
e0067358_0195046.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2010-05-18 00:20

由布岳

由布市役所湯布院庁舎へ。
由布岳が美しいです。
そういえば、生まれてから一度も登山をした事無いような。
e0067358_0104358.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2010-05-18 00:10

東京

気を抜くとすぐに週報になってしまいます。
さて、先週は林業経営者協会の会議に母の代理で出席してきました。
目的は、総会の内容と内閣府審議官梶山さんのお話を聞く事。
それから全国で頑張っている林業家の皆さんのお話を聞く事。
凄い方がたくさんいらっしゃるので、いつも緊張してます。

林業経営者協会がなくなってしまうかもしれません。
違った形で残っていくと思いますが、皆一緒と言う訳にはいかないだろうなあ。
変化の激しい過渡期だと感じました。
e0067358_23521841.jpg


終了後は銀座でお食事会!
お世話になってるOさんとIさんとご飯の後にショットバー。
素敵なひと時でした。ごちそうさまでした。
カウンターがヒノキだそうで、30年経ってますます美しかったです。
e0067358_23573181.jpg


次の日はホテルの周辺でウロウロ。
あるふだろうなあと思ってたらやはりありました。
伊東豊雄さんの作品早い時間だったので中には入れず外から眺めました。良い物見たなあ。
e0067358_002421.jpg

JR山手線有楽町駅にありました。地下に下りる時の屋根。木質でしょうか。
e0067358_014292.jpg

三越日本橋店、最上階でバカラ展あってました。
e0067358_032855.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2010-05-18 00:06

成長

最近、反応がだんだんと面白くなってきた娘。
いろんな表情を見せてくれます。少しづつ大きくなってね。

何を思う。
e0067358_1647580.jpg


おひさまとかぜで購入したコロコロトレイン。珍しく飽きない様子。大人も楽しめます!
e0067358_16471654.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2010-05-11 16:49

大橋慶三郎先生

大阪に行ってきました。
なんと林業業界のスーパースターである、大橋慶三郎先生の山へ!
始まりは、3月母にきた1通のお手紙でした。
「昨年の年賀状に見学に来たいと書いてありましたので、春頃はいかがでしょうか」
との内容。
これは早速連絡しなきゃ!ということで、電話すると、5月頃が良いとのことで決まりました。

行ってきました。大阪府河内郡千早赤坂村へ。
会ってきました。大橋先生。
感動しました。何に感動したかは秘密です。
というより、まだ言葉に出したくないような気持ちです。
1つの問題は1つの方法で解決できません。
大橋先生のやりかたもまたひとつの方法なんだなと感じました。
大事な事はちゃんと山にあわせたやり方でやる事。
という事は、管理する山をきちんと把握している事が前提な訳で。
とりあえず下記の本は必読です。
河内弁の先生には失礼ながら少年のような印象をも受けました。

道づくりのすべて
大橋慶三郎 林業人生を語る
写真図解 作業道づくり

作業道の修理のための丸太が並んでいます。
e0067358_11384067.jpg

大橋先生と母。
e0067358_11384971.jpg

美しいです。山の傾斜と道の幅員、傾斜とのバランスが良いのでしょうか。
e0067358_1139356.jpg

維持管理の為に新たに修理した箇所。50年使用してます。
e0067358_11392783.jpg

道にはこうしたバラスが敷いています。
e0067358_11393618.jpg

木ももちろん立派です。
e0067358_11394981.jpg

82歳とは思えないほど新しい事やってます。
e0067358_1140051.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2010-05-08 11:47