~日々の事~


by goubarumaki

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 06月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月

記事ランキング

画像一覧

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

山都町

熊本大学風土計画研究室の田中先生、畦津さん、野原さん、山都町の楢林さん、西さんと白糸台地の棚田と森の道めぐりを行います。今日はその打ち合わせ。本当に素敵な人や物、風や音や匂い。
日田でもやってみたい!またお知らせします。

通潤橋
e0067358_17222050.jpg

山都町役場白糸事務所
e0067358_17224416.jpg

事務所から見える棚田「贅沢でしょ〜」と職員の方が自慢そう。
e0067358_17232761.jpg

道巡りの入り口
e0067358_17234450.jpg

昔は馬車がすれ違ったそうです。
e0067358_172494.jpg

人が居るとなんだか雄大に見えました。
e0067358_17255027.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2011-09-28 18:14

フラッシュ放流

三隈川・大山川の河川環境改善で社会実験(フラッシュ放流試験)が行われています。
アンケートの依頼が来たので見に行ってきました。

大山水辺の郷の近くの橋から大山川下流を眺める。
e0067358_21242842.jpg

苔のついてない白い石が水面下にあるので水位が上がったことがわかります。
e0067358_21253100.jpg

網を張って鮎を捕まえていました。
e0067358_21251456.jpg


上津江の人が「水が汚ねぇ〜」としみじみ言っておりました。
下流の方にすんでいる私に取っては大山の方の水はまだ綺麗かなと感じてましたが、
上津江の人から見たら非常に汚いんだろうなあと、
上津江に流れる川を思い出して納得しました。

上津江の鮎は美味しそうだ。そろそろ落ち鮎の季節です。
[PR]
by goubarumaki | 2011-09-26 21:29

見る・残す・伐る

今日は湯布院へ〜。
複層林で仕立ててある森林の上層木(75年生のヒノキ)600本を伐採します。
そのうち100本は残します。
今日はその100本を決める日でした。
直径、樹高、枝・葉のつき方、まっすぐなのかを見ます。

皮が巻き込んでしまっている箇所は造材する時(切り倒して丸太にする時)
落としといてね(捨てておいてね)。
e0067358_18241100.jpg

ピンクのテープを付けた木を残します。
e0067358_1833753.jpg

中にはスギもあります。根元の部分。
e0067358_1834833.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2011-09-24 18:14

スギダラ3兄弟日田に来まヒタ〜

14日パトリア日田日本全国スギダラケ倶楽部のスギダラ3兄弟が来ました!
千代田さんはプラザ日田(商工会議所主催の会)のアドバイザーですので、
月に1度はお会いしていたのですが、若杉さんと、南雲さんとは初対面でした。

スギダラケの活動の経緯をまとめて聞く事が無かったので、
それぞれ企業のなかで、デザインをする中で、の立場はあるけれど、
「機会があればスギを使う!」意志を持って活動されている事がよくわかりました。

本当に面白かったです!
3兄弟と藤原先生タカクラタカコさんの魅力的なトーク(だじゃれ込み)、素敵な会場、来場してくださった方々も面白い方々ばかりでした。
月刊杉も改めて読み直して、凄い活動だなと感動しました。
懇親会はパトリアのカフェアリアで2次会は日田ラボで朝迄行われました。
パワフルさにもまた圧倒されまくりでした。
まずは身の回りをスギスギと杉に変えて行きましょう(!)

写真は藤原先生研究室のブログで。

後援会の運営、会場の設営を手伝ってくださった皆様に本当に感謝。
ありがとうございました。
[PR]
by goubarumaki | 2011-09-21 18:03

日田杉

日田市におけるスギ植栽の起源と言われる宮園神社に行ってきました。

今回のルートは
日田杉の館 → 鯛生金山 → 宮園神社(中津江村)

まずは日田杉の館です。
1991年(平成3年)の台風で倒れた大径木の杉も展示してあります。
杉の歴史年表、写真、製材のこ、昔の道具も展示してあります。
展示内容はとっても良いのですが、どこにあるのかよくわからないので、
パトリア移設、日田駅前に移設、ウッドコンビナートに移設という意見が出ました。

次は鯛生金山でカメルーン弁当を食べました。
美味しかった~!
ここは「機会があればカメルーン!」な雰囲気がとっても良かったです。
金が値上がりしているのか3連休なのか人がとっても多かったです。

次は宮園神社。
神社の看板が分からず、通り過ぎた殊に気づかず1時間くらいうろうろしてしまいました。
「もうちょっと先でしょ?」「いやいや戻った方が」
なんて言いつつ栗が落ちてると。
「栗拾いしよっか」と皆でほのぼの栗拾いをしました。
ついに地元の人に電話すると
「丁度宮園神社の途中にいるから」
という事で、道案内していただきました。
なんと先ほど通過した場所ではありませんか!
皆で笑いながら宮園神社へ行きました。

さてこの宮園神社についてです。
宮園神社という名前は通称で、宮園鎮座津江神社が正式名称です。
というのも中津江村地区には津江神社が3つあります。(*3)
その中で宮園地区にあるので上の様に呼ばれているそうです。
以前は梅野村の中にあったので梅野神社と呼んでいる事もあります。

文献でもなかなか定かではないらしいのですが、
一応宮園神社に1491年(延徳3年)に山城守長谷部信安が社殿を再興し、棟札があったそうです。
その時の祭典で植栽されたものがそうではないかとの事です。(*1*2)

や~立派な杉ですね。

e0067358_189397.jpg

e0067358_18105866.jpg

e0067358_18112186.jpg

e0067358_1812630.jpg

e0067358_18114533.jpg

e0067358_18124073.jpg

やってみました。罰当たり。
e0067358_18125932.jpg


立派な神社です。1991年(平成3年)の台風で神社内の杉の巨木が倒れ、修復したそうです。
手水の横には切株が展示してあります。
宮園神社の杉は1954年(昭和29年)当時、参道のスギ並木は51本あって、杉の直径2.2m、樹高45だったそうです。
昭和51年、特別保護樹林指定時は30本に減少。1991年(平成3年)の19号台風によって大打撃をうけ、
残存木は参道入口の鳥居周辺に6本、社殿周辺に6本残っています。(*4)

毎年4月15日には「的ほがし祭」が、7月15日には約800年前から伝わる「麦餅つき祭」が行われるそうです。
皆様も是非1度行ってみましょう!

*1 佐藤敬二著「日田林業の歩み」 
*2 牛島稔太 → http://www.sysken.or.jp/Ushijima/index.html
*3 中津江村振興局 永瀬さん
*4 大分県 特別保護樹林 → http://www.pref.oita.jp/soshiki/16210/hogojurin.html
[PR]
by goubarumaki | 2011-09-20 18:21

市場

中央木材市場の51周年記念市に行ってきました。

記念市だけあって全体的に先月よりやや高くなりました。
ヒノキは横ばいです。
ずっと続いて欲しい所です。
記念市は何が楽しいかって、良い木がたくさん見れる事ですね。

立派なヒノキ60,000円/m3でした。
e0067358_1727635.jpg


立派なスギ20万円/m3でした。(この径級だと2.2m3なので44万円!)
e0067358_17283392.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2011-09-20 17:32

スイス人フォレスター

先日、近自然森づくり研究会主催のフォレスターツアーに参加しました。
1日間違えて・・・。
日にちが変更になっていたのに変更前の日にちで参加してしまった私たち。
総合農林の社内研修に参加させていただきました。

総合農林の山で急傾斜地での搬出の検討。安全性・生物多様性・土壌保護・採算性について。
e0067358_16401344.jpg

e0067358_16421380.jpg


事務所に帰ってゾーニングの検討、施業方法、導入機械その他議論。
e0067358_16423749.jpg


もう一度山に行って育成木施業について中村さんから教えていただきました。
6存3伐の列状間伐。
e0067358_16444189.jpg

e0067358_16452155.jpg


大事な事は現場で、チーム全員で、目標(搬出する)に向けて考える事ですね。

ロルフさんは総合農林の新入社員に向けて言っていた言葉。
「今の日本では林業をやることが大変だ、
だけど君たちが定年になる時には必ず最先端の所に立っている事に気づくだろう。」

佐藤さんじはじめ総合農林の方々、ロルフさん、山脇さん岡村先生、本当にありがとうございました。

詳細が知りたい方、ご興味のある方は是非近自然森づくり研究会へ!
[PR]
by goubarumaki | 2011-09-20 17:19

日田ラボ〜夏の音楽祭〜お知らせ〜

先日日田ラボで音楽祭がありました。
ゲストは川原一紗さん、藤川潤司さん、うたこちゃん。
久しぶりに会う事が出来て、歌を聴く事が出来て本当に嬉しかったです。
日田ラボの建物と歌が調和して、夕方から夜にかけての雰囲気とがぴったりと合って、
この時間がずっと続けば良いのにと思いました。
交流会では隈診療所の宮崎先生がオカリナを、地元の行政書士の方がピアノを弾くダイちゃんバンドがゲストで演奏してくださいました。

日田ラボ主催のタカクラタカコさんと九州大学の藤原先生
日田ラボを運営・お手伝いしてくださる皆さんに感謝。
差し入れを毎回沢山いただきます。
家主の熊川さんからは美味しい梨を、大蔵さんからは美味しいブドウ(開園してます!)を、
おにぎりの差し入れ、飲み物の差し入れもありがとうございました。

今日、藤川さんから御礼のハガキが届き、その対応にまた感動。
字がうまくていいなあと羨ましくもありました。
またお会いしたいです。


********お知らせ************

日田にスギダラケ3兄弟がやってきます。
スギにまつわる面白いお話、これからのスギの可能性についてお話ししていただきます。
ご興味のある方は是非日田に来てください。

e0067358_14334323.jpg

e0067358_14335549.jpg


************************

日本全国スギダラケ倶楽部
[PR]
by goubarumaki | 2011-09-03 14:32

夏の思い出

お盆に親戚の集まりで大原茶屋に行きました。
相変わらず花てぼ弁当美味しかったです。
e0067358_17515083.jpg

竹林に打ち水。歩くとひんやりします。
e0067358_17512970.jpg


旦那さんの大好きな正屋へ行きました。
手作り感あるんですが、スタッフもお店もかなり格好よかったです。自転車に興味のある方は是非どうぞー。
テーマは大人の秘密基地。
e0067358_17562949.jpg

5cafeでは素敵な方とお話しできて、美味しいコーヒーが飲めます。
e0067358_17542230.jpg

娘さん興奮。
e0067358_17532581.jpg

北九州で初めてMTBを買った時に研究室の先生に紹介されてお世話になりました。たけ坊さん。
e0067358_17525749.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2011-09-02 18:05

GIS

先週は日本森林技術協会さんが主催する森林GIS研修に行ってきました〜。
本当に内容が充実してて毎日面白かったです。知りたい方は是非受講してみてください。
1日目は大丈夫かな、ついていけてない!と焦ってパニック状態でしたが、
「ついていくんじゃなくって自分の頭の中で理解して進めてくださいね」
との言葉に落ち着きを取り戻しました。(試験は別でしたけど。)
講師は京都府府立大学の田中和博先生、スタッフは日本森林技術協会の皆様でした。
3月迄結果はわかりませんが、通ってます様に。

全国から集まっているので各自の仕事内容や、現地の状況も聞く事が出来て、
2日目の懇親会では勉強になりましたし、面白い人ばかりが集まってて驚きました。
5日間一緒だったので「頑張ろうね」っていう仲間意識ができた事本当によかったです。
また再会できる事を楽しみに、その時に恥ずかしくないように研鑽を積んでおきたいと思います。
皆に本当に感謝。ありがとうございました!


大丈夫/斉藤和義


金沢から来たIさんにもらった素敵な写真。ありがとうございます。

e0067358_174723100.jpg
e0067358_17471351.jpg
e0067358_1747313.jpg

[PR]
by goubarumaki | 2011-09-01 17:45